カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > DVD

新時代の医療に向けて/知って得する現代医療 DVDボックス(2枚組/5セット)【土橋重隆先生】

今の医療は本当に私たちのために機能しているのでしょうか!? 病院は診療の点数を稼ぐ「経営」になっているのではないでしょうか。 患者は辛い状態から、楽な状態に戻りたいと考えています。 これが医療のもっとも根本のところでしょう。 みなさんは病名がつくことを当たり前だと思っていませんか?
この講座で学び、新しい医療について考え直してみましょう。

新時代の医療に向けて/知って得する現代医療 DVDボックス(2枚組/5セット)【土橋重隆先生】

価格:

20,000円 (税込)

購入数: セット

在庫

在庫あり

医療のシステムに一石を投じる!
保険診療50年に慣れた私たちが知っておくこと!!


日本の医療は西洋医学を中心に「保険診療」を定着させました。
この制度に慣れた私たちは、医療について「麻痺」している部分があります。

例えば、保険を使って診療できる医者は国からコントロールされています。
責任問題が生じるような治療はやらないし、国もやらせません。
その繰り返しの中で保険診療を定着させていったのです。

今の医療は本当に私たちのために機能しているのでしょうか!?

病院は診療の点数を稼ぐ「経営」になっているのではないでしょうか。

講師の土橋先生はこの制度に疑問を持ち、
本当に人の役にたつ医療を実践されています。
1日に100人以上を診るドクターもいますが、
土橋先生は午前に2人、午後に2人のように、一日4人の患者しか診ないそうです。

そうやって患者と向き合うことで、病名には頼らない診断をしています。

みなさんは長時間待たされたにも関わらず、
診療室に入ってから数分で診療が終わったという経験はありませんか?
質問に一言二言答えただけで、病名がつけられ、
検査に薬にと流れ作業で進められたことはありませんか?

保険診療が発展した裏に生じた暗い側面です。


自由診療はお互いが真剣勝負!
ドクターと患者の関係を見直すきっかけ!


患者は辛い状態から、楽な状態に戻りたいと考えています。
これが医療のもっとも根本のところでしょう。
しかし、保険診療が定着した結果、

何のための診断なのか見失っている医者が増えてしまったのです。

咳が出るから呼吸器科にかかるなど、
病気を専門化することにも歪みが生じています。

ドクターにとっては自分の専門を診ていればよいので
理にかなっているのでしょうが、患者からすると不便なだけです。

例えば胃で診てもらった結果、原因は腸にあったため、
また違う専門医を紹介されるなど、

たらい回しにされるケースが後を絶ちません。

これは患者にとって時間のロス以外のなにものでもありません。
病名がつくことよりも、体の調子をよくすることが、
本来の目的だったのではないでしょうか。

みなさんは病名がつくことを当たり前だと思っていませんか?
この講演で学び、新しい医療について考え直してみましょう。



■新時代の医療に向けて/知って得する現代医療 DVDボックス
(2枚組/5セット)【土橋重隆先生】


◆新時代の医療に向けて

Disc1 物質から開放される新しい医療
Disc2 病名不要の医療
Disc3 物質には力が無い〜実践編 其の
Disc4 物質には力が無い〜実践編 其の
Disc5 病気の理解や治癒の妨げ(教育)
Disc6 Dr.土橋の最新医療現場


◆知って得する現代医療〜長所半分・短所半分〜

Disc7 ガンの本質
Disc8 感染症について
Disc9 時代と共に変化していく医療
Disc10 病気を生み出す世界